「お客様」に信頼され「環境」に配慮し
従業員の「働き甲斐」のある会社を目指します。

当社は1956年に創業し、以来60年以上の社歴を有します。その間、時代の変化に対応し業態も大きく変化しました。
設立当時は大手プラスチックメーカーの後加工専門の下請け専業でしたが、1971年に将来の発展を期してプラスチックボトルの成形化工、表面加飾をスタートしました。スタート時は成形機1台、印刷機1台という設備でした。
その後、1987年に現在地に新工場を建設し、1999年には隣接地に第二工場、倉庫などを取得しました。現在は各種成形機を約50台、自動印刷機やその他加工機を10台程度保有し、食品、化粧品、トイレタリーなどの容器を生産しております。

2004年には当社の経営理念を「いい会社」と定めました。「お客様」に信頼され、「環境」に配慮し、常に「技術力」の向上を図り、従業員の「働き甲斐」のある会社を目指しています。

今後も現状に満足することなく、最新の設備、技術、従業員の創意工夫でお客様の要望にしっかりとお応えできるプラスチック容器を提供してまいります。

経営理念「いい会社」

代表取締役社長三木茂生

 
 

“よいもの”を“確実”に
“途切れることなく”お客様にお届けする

産業の根幹であるものづくり、そして容器包装は、なくてはならないものとして私たちの生活を支えています。
プラスチック容器のOEM企業である当社にとって
“よいもの”を“確実”に“途切れることなく”お客様にお届けすることが第一だと考えております。

そのためにも従業員の皆さんが“安心”して仕事に取り組むことが出来る会社にすることが私たちの使命だと考えています。
第一化工に関わる全ての人が幸せになることを願って
みんなにとっての『いい会社』を目指します。

関わる全ての人が幸せになる

専務取締役小西淳文

 
 

経営理念「 いい会社 」

お客様に信頼され、働きがいのある会社
環境にやさしく、無災害をつづける会社
つねに技術力の向上につとめる会社

経営方針

  1. SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取り組みを行い、持続可能な社会の実現に努めます。
  2. 充実した製造設備と新分野への積極的なチャレンジで、お客様の高度な依頼にこたえるプラスチック成形・加工品を提供します。
  3. ISO9001、ISO14001にもとづく経営管理の仕組みを運用します。
  4. 法規制、お客様のご要望その他の要求事項を順守します。
  5. 中長期と年度ごとの目標を定めて各部署へ展開し、毎月達成状況の確認と活動内容の見直しを行います。
  6. 安全でクリーンな工場づくりをすすめ、全員参加で維持・向上させます。
  7. 仕事の効率アップにより資源・エネルギーのロス低減につとめます。また、地域の環境活動に積極的に参加します。
  8. 積極的な教育・訓練を行って一人ひとりのスキルを高め、全員のレベルアップをめざします。

会社概要

会社名 第一化工株式会社
所在地 奈良市西九条町5丁目4番9号
資本金 3,600万円
代表者 代表取締役社長 三木茂生
営業品目 各種プラスチック製品の製造・販売
従業員数 195名(2020年11月現在)
工場 本社工場 敷地面積 10,128 ㎡
第二工場 敷地面積 8,645 ㎡
ISO認証 ISO9001:2015
ISO14001:2015

会社沿革

1956年10月 設立
1956年11月 奈良市横領町に於いて積水化学工業株式会社の協力会社として法人組織で創業。
1971年06月 会社の将来の発展を期してブロー成形を新規事業として開始する。
1987年01月 奈良市西九条町5丁目4番9号に本社工場を新築移転し、新たに最新鋭ブロー成形機を導入する
1999年09月 奈良市西九条町5丁目3番11号を第二工場敷地および倉庫として取得。
2005年11月 ISO14001:2004認証取得
2007年12月 ISO9001:2000認証取得
2008年07月 ISO9001、ISO14001と安全マニュアルを統合した『 第一化工マニュアル』作成
2009年11月 ISO9001:2008年度版に移行
2010年04月 平常遷都1300年祭にエコ商品雨傘しずく取り器「アメデスーQ」の特別カラーバージョン50台寄贈、平城宮跡会場に設置。
2011年03月 第4回奈良県ビジネス大賞優秀賞受賞
2012年04月 タイ進出合弁プロジェクト始動
2014年11月 (中小企業5社合弁企業)グラセル・タイランド開業
2016年06月 ISO9001・ISO14001:2015年版に移行
2018年09月 第5回無担保社債発行記念として都祁小学校にテント寄贈
2019年11月 優良申告法人の表敬を受ける

アクセス